Japanese
国際交流と協力
国際化的な運営理念

国際化的な運営理念


西安外事学院は創立以来、国際的に学校を運営する能力を追及している。学校は「高等教育国際化発展同盟」の発起団体として、国際学術交流に多く参加し、たくさんの国際政治界、商業界のエリートと有名な学者を引きつけた。陝西省で一番早く国際合作教育と留学生教育の実施における許可を得た私立学校として、本校はイギリス、アメリカ、カナダ、ハンガリー、韓国、日本、ロシアなどの百以上の有名な大学と連携して、交流している。などの連携プログラムを開設して、学生たちの留学への道を提供している。

 2004年から、毎年、世界各国から数百人の留学生が本校へ留学累計1500人以上になった。学期ごとに中国語レベル試験(HSK)1-6級の中国語授業も開設している。今も学生を募集している。

 専攻設定においては、学校は大商学、小言語、中国語及び中国文化、管理と素質教育を主な方向としている。国際経済と貿易、コマース、薬学と看護学などの専攻において、留学生に向かって英語能力教育を開設する。同時に、ロシア語、フランス語、韓国語、スペイン語、ドイツ語などの言葉の能力教育も開設している。

 国際化でレベルが高い大学として、本校はずっと多元文化のコミュニケーションを重視している。本校は留学生のために、十六週間の言語文化と体験プロジェクトを開設し、アメリカのCollege of Lake Countyと共同で毎年教員と学生を交換している。このように、本校は文化と学術の交流が盛んである。カナダ、ロシア、イギリス、ハンガリー、マレーシア、韓国、日本などの数十国の大学とお互いに留学生を派遣して中国と外国との文化交流を促している


連合学校協同組合の成功例

 1)3+1.5 University of Portsmouth博士前期連合育成クラス

 2)2+2 Mount Saint Vincent University学部連合育成クラス

 3)2+2 University of Prince Edward Island 学部連合育成クラス

 4)2+2  Myongji University、Lingnan University、Dong-A University連合育成クラス

 5)1+3 Budapest Metropolitan University 学部連合育成クラス

 6)2+2 Eastern Kentucky University 学部連合育成クラス


合作意向

教師、科学研究人員、学生交流;

共同学術、科学研究、会議、文化プロジェクト;

学校間の交換留学生、留学生プロジェクト;

学校の共同運営プロジェクト;

学校間のインターンシップ実践プロジェクト

両方希望のほかのプロジェクト。